カルヴィン・ハリス、2019年初シングルリリース告知!コラボ相手は現在躍進中の若手アーティスト『ラグ・アンド・ボーン・マン』!

 

世界的DJカルヴィン・ハリス(Calvin Harrisが、17日に彼のSNSアカウントからニューシングルのリリースをアナウンスしました!

2018年は、サム・スミス(Sam Smith)とのコラボレーション曲「Promises」でミュージックシーンを熱く沸かしてくれたスコットランド出身の名プロデューサーのカルヴィン・ハリスですが、2019年一発目の期待高まる今回の楽曲名は「Giantと、なんだかビッグになりそうな予感が!

 

そしてそして、そんなビッグになりそうな可能性を秘めたこの曲にぴったりなコラボレーション相手としてカルヴィン・ハリスが選んだのは、ラグ・アンド・ボーン・マンRag’n’Bone Man

 

 

 

 

 

え?

ラグ・アンド・ボーン・マン(Rag’n’Bone Man)が誰かって?

 

 

 

 

 

ほら、この恰幅の良いタトゥーマンが、ラグ・アンド・ボーン・マンです。

 

 

 

え?全然知らないって?

なんなら、DJキャレド(DJ Khaled)じゃねぇかって?

 

 

 

 

 

 

違いますよ!DJキャレドではありません。

ラグ・アンド・ボーン・マン(Rag’n’Bone Man)です!

 

 

 

実は日本ではあまり認知度が高くない彼。

 

 

簡単に説明しちゃうと、2017年にリリースしたデビュー・アルバムHumanは初週で117000枚のセールスを記録し、この10年の間に最多の初週セールスを記録

この数字は2011年発表のエド・シーランのデビュー・アルバムや2014年発表のサム・スミスのデビュー・アルバムよりも大きなものとなっています。

また、デヴィッド・ボウイの『★(ブラックスター)』以来、最大の初週セールスとなっているそうで、実は今イケイケ躍進中の若手アーティストの一人なのです!

 

 

ほら、ビッグな予感がするでしょ?

さて、見事今回コラボレーションが発表された二人ですが、実は先述のラグ・アンド・ボーン・マンの記録に並ぶような、素晴らしい記録をカルヴィンも去年叩き出しています。

 

去年20188月にリリースしたサム・スミスとの「Promises」がUKでチャート1位を記録、このシングルを持ってカルヴィン・ハリスは、この10年の間にイギリスで最もトップチャートを記録したアーティストとして選ばれました。

 

この10年間の間にヒットを飛ばし続けたカルヴィン・ハリスと、この10年の中で最も勢いを見せたラグ・アンド・ボーン・マン!

なんだか、曲を聴く前からワクワクしてしまいますね!

 

 

そんな新曲Giantは、111日(金)にリリース予定!

新曲リリースまで待てないよ!という人は、カルヴィン・ハリスとラグ・アンド・ボーン・マンの魅力がわかるプレイリストをぜひ聞いてみてください!


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です